ビール健康法

本格的な暑さがやってきました。
暑い日には、やっぱりビール!という方も多いと思います。
年齢を重ねると多かれ少なかれ、体の不調を自覚するようになるものです。
古くからビールは健康維持に用いられてきた歴史があり、
その効果は、科学的に立証されていることがわかってきました。
老化や病気の原因となる体の酸化を防ぐ効果が高く、
実際に認知症や動脈硬化、また骨粗鬆症も予防できることが実証されているようです。
ビールの酸化防止効果を、正しく知り「適量のビールを飲む!」
それだけで体の酸化を確実に防ぐことができると考えられています。
世界のビールのお話はまたの機会に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ご挨拶